愛知県一宮市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

一宮で業者の人にものを壊されてしまったら?

2016年10月20日 09時57分

引っ越しをする際、引越し業者に全て任せて引越しするつもりの人は引越し契約の契約書というのものをよく読んでおきましょう。どうしてかというと、引越しを行なう担当者は機械ではないからです。同じ人間です。ということはミスをしてしまうこともありますし、手が滑ってしまうこともあります。いかにプロであっても何か急な異変により家電を落としてしまうかもしれません。私もかつて会社で失敗したことがあるのですが、突然に腹痛になってしまい、持っていた飲み物を床にぶちまけたことがあります。突然の腹痛には用心してください。引越し業者の方も同じです。突然に体調をくずすかもしれない、前触れ無くギックリ腰になるかもしれないということがありえます。その時に、取り落としたものが壊れるようなものだったら、業者の人はどんな対応をするのでしょうか?前述にあるように契約書の内容を十分に読むこと、これは荷物をもし壊された時に弁償の対象になる品物について理解しておくことが重要ということです。現実に運搬の対象外になっている品物もあるのです。そんな品物についてはどんな事情があっても弁償はしてもらえません。契約書に印鑑を押している以上、弁償は期待できません。とはいえ、その他のものについては壊れた場合に弁償を期待できます。3ヶ月以内に連絡を絶対にしましょう。連絡の宛先は引越し会社に直接でもよいですが、家に直接見積もりに来てもらっていた場合はその担当者に連絡するのがなによりスムーズです。渡された名刺や契約の書類などはしっかりとしまっておきましょう。